AM 7:00 花を一輪飾ってみる

「帰宅したときに花や緑に迎えられるとホッとするので、部屋の中にはいつも植物を飾っています。庭の緑をちょっと飾るだけでも癒やされます」

AM 7:30 ゆっくりコーヒーを味わう

「朝のコーヒーは、淹れ方にこだわる主人の担当。家族で食卓を囲んで、向かい合って会話ができる唯一の時間なので、ほんの10分程度ですが、この時間を大事にしています」

AM 8:00 すっきりした気持ちで肌と向き合う

朝時間の最後に前田さんがおこなうのは、アユーラのスキンケア。「忙しくて自分のことは後回しでしたが、朝、少しの時間でも、ちゃんと向き合ってお手入れしてみたら、肌が柔らかく、もっちりしてきました。うれしい変化です。アユーラを継続して使って感じたことは、表面的なきれいを作るだけではなく、女性の心や暮らしに寄り添って生活を豊かにしてくれるブランドだということ。心地いい香りもそうですし、ボディケアも充実していて、日々頑張る女性たちへの“内面から癒やされて、きれいになって!”というメッセージを感じました」

STEP 1 角層ケア化粧水

クリアリファイナーα

ダメージ*1でたまった角層をおだやかに取り除く角層ケア化粧水。うるおいを引き込み*2やすい肌に整えます。
「今まで角層ケアは意識していませんでしたが、ふき取るだけでこんなに肌が柔らかくなるんだって驚きました」

*1 乾燥・紫外線など *2 角層まで

ダメージ*1でたまった角層をおだやかに取り除く角層ケア化粧水。うるおいを引き込み*2やすい肌に整えます。
「今まで角層ケアは意識していませんでしたが、ふき取るだけでこんなに肌が柔らかくなるんだって驚きました」

*1 乾燥・紫外線など *2 角層まで

AYURA'S POINT
コットンでやさしくふき取って
なめらかな肌に

クリアリファイナーαは、朝晩の洗顔後にコットンにとり、リンパの流れに沿うようにしてやさしくふき取ります。ふわっと柔らかな肌に触れれば、心が躍ります。

STEP 2 化粧液

バランシングプライマー
エクストラ Ⅰ

肌の状態に合わせて水分・油分・ハリを補い、うるおいバランスをサポートする化粧液。
「使い始めて1か月。肌の調子がすごくいいです。触るとプリッとして、内側からうるおっていると感じます」

肌の状態に合わせて水分・油分・ハリを補い、うるおいバランスをサポートする化粧液。
「使い始めて1か月。肌の調子がすごくいいです。触るとプリッとして、内側からうるおっていると感じます」

STEP 3 クリーム

モイストリフトクリーム

肌をうるおいで満たし、いきいきとしたハリを与えるクリーム。
「こっくりとしたクリームを少し多めに広げて、最後に両頰を手のひらで持ち上げるように密閉すると、形状記憶をしたように肌がキュッと引き上がる感覚。アロマのいい香りにも癒やされます」

肌をうるおいで満たし、いきいきとしたハリを与えるクリーム。
「こっくりとしたクリームを少し多めに広げて、最後に両頰を手のひらで持ち上げるように密閉すると、形状記憶をしたように肌がキュッと引き上がる感覚。アロマのいい香りにも癒やされます」

AYURA'S POINT
手のぬくもりと深呼吸で
浸透*を高めます

化粧液、保湿クリームは、顔全体になじませ、手のひらに肌がピタッと吸いついたら、肌がうるおっている証拠です。心地いい香りを楽しむことで、肌も心も解きほぐします。

* 角層まで

うるおいをいっそう引き込むために。
不要な角層を取り除く角層ケア化粧水。

クリアリファイナーα

つぎに使うプライマーの効果を
最大限に高めつるんとなめらか肌へ。

200mL 税込4,860円

商品をもっと詳しく

肌に足りないものを満たし、
うるおいとはりを与える
プライマー(化粧液)

バランシングプライマー

角層のうるおい環境を整え、
やわらかではりのある肌へ。
一人ひとりの肌に合わせて選べる4タイプ

100mL 全4種
バランシングプライマー Ⅰ・Ⅱ
各税込4,860円
バランシングプライマー エクストラ Ⅰ・Ⅱ
各税込6,480円

商品をもっと詳しく

肌をうるおいで満たし、
いきいきとしたハリを与えるクリーム

モイストリフトクリーム

こくのあるもっちりとしたクリームが、うるおいを密封。
翌朝から肌が上向いている*ようなハリ感を実感できます。

* コンディションが上向いていること

30g 税込8,640円

商品をもっと詳しく

笑顔になれる朝のひとときが
健やかな肌を作りだす

豊かな緑に囲まれた鎌倉。朝6時に前田さんの一日は始まります。
「平日の朝は家族が一緒に過ごせる唯一の時間。食卓を囲んで日々のちょっとしたことを話したり、少しの時間ですが、大切にしています」
アナウンサー時代は常に仕事第一。朝は記憶がないほど慌ただしかったのだそう。フラワーアーティストとして活躍する今も忙しい日々を送る前田さんですが、心を整える朝時間を取り入れてから、時間の流れ方が違って感じるといいます。そんな中で出合ったのが、アユーラのスキンケア。充実した朝時間に組み込むことで、充足感が表れています。
「以前より、肌が水分を保てている気がします。改めて、心と肌はつながってるんだなと思います」

Profile 前田有紀 フラワーアーティスト

Sudeley代表。テレビ朝日アナウンス部に入社し、アナウンサーとして活躍。2013年3月に退社後、庭師の修業で渡英。帰国後、生花店で経験を積み、フラワーアーティストとして活躍。現在は鎌倉で暮らし、一歳の男児の母でもある。

WEB限定 キレイの時間 Plus まずは一輪の花やグリーンを飾ることから。
日々の暮らしも、心も、ちょっと変わるから。

まるで子どもを抱くように、やさしく花に触れる前田さん。無我夢中で働いていたアナウンサー時代、部屋に一輪の花を飾ることで心の在り方が変わったそう。「疲れて家に帰ったとき、花が迎えてくれるだけで心の緊張がふわっと解けて、癒されたんです。それまで自分を顧みることはありませんでしたが、たった一輪の花で日々の暮らしはうるおうんだと感じました。それがフラワーアーティストの仕事を始めるきっかけになりました。忙しい人にこそ、家に花を飾ってほしいと思います。花は咲いてから枯れるまでゆっくりと変化していきますよね。植物たちとの時間を共有するだけで、少しほっとすると思うから」

花瓶がなくても、ジャムや牛乳瓶などの空き瓶に季節の花や庭に植えた緑を挿すだけで、部屋がたちまち華やかに。折れて短くなった花も活かせます。